検索結果:: 仮実売上

         

■「仮・売上」設定とは
購入者様にて受注時に与信枠を確保しておき、売上が確定したタイミングで実売上処理を行うことで購入者様への請求を行います。

■「即時売上」設定とは
購入者様から受注が確定したタイミングで即時に売上が確定となり、購入者様への請求を行います。
※加盟店様にて実売上処理を行う必要はございません。

PayPayの仮実売上・即時売上設定の確認・設定はこちら
PayPayの仮実売上・即時売上設定の設定方法はこちら

1+
       
         

ご利用の課金方法によって異なります。

【即時売上の場合】
売上確定の処理は必要ございません。
【仮・実売上の場合】
注文時に「仮売上」となるため、売上確定時に「PayPayの実売上処理」が必要となります。

■即時売上とは
注文時に売上が確定します。

■仮・実売上とは
オンラインで購入者様のPayPayの与信枠を確保し、サービス提供時(出荷時)に管理画面から実売上処理(課金確定依頼)ができる課金方法となります。
実売上処理が行われませんと加盟店様へのご入金が行えませんのでご了承ください。

※現在の課金方法の設定状況はこちらをご確認ください。
※実売上処理が行えるのは、購入完了時点から30日後の同時刻までです。
※実売上処理可能な期間内でも解約後には実売上処理を行なうことはできません。

PayPayの実売上処理画面はこちら
操作方法はこちらをご確認ください。

0
       
         

現時点で購入者様が携帯電話を解約されている場合や、スマートフォンキャリア決済が利用できないご契約状態となっている場合は、「仮売上」となっていても実売上処理が行えない場合がございます。
一度、購入者様までキャリアのご契約状態をご確認ください。
なお、ご確認の上、ご不明な場合はお問合せフォームよりお問い合わせください。

0
       
         

Yahoo!ウォレット決済につきましては、決済が行われた日より1ヵ月後に再オーソリが行われ、再オーソリがNGとなった場合、実売上処理が行えません。

そのため、実売上処理は45日以内に実行可能ですが、再オーソリによるNGリスクを回避する場合は、30日以内にサービス提供を行い、
実売上処理をされることを推奨いたします。

0