よくあるご質問 FAQ

サービス利用中

管理画面ログインについて

精算について

  • クレジットカード決済で第三者による不正利用が心配です。防ぐ手段はありますか?

    はい、ございます。
    「3Dセキュア認証支援サービス」をご利用いただいた場合、

    購入手続き時、本人しか知らないパスワード入力などを用いて、本人認証を行うことが可能です。
    よって第三者による不正利用を防止することができます。

     

    その他、「セキュリティコード」の機能を利用していただくことでも不正利用防止につながります。
    「セキュリティコード」の機能とは、クレジットカード番号とは別に、

    カード裏面に印字されている末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の

    数字を入力してもらうことで、本人認証を行うサービスです。
    ※カード会社により表示箇所および名称が異なります。

     

    セキュリティコードは、クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、
    万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、
    カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。
    そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

    3Dセキュア認証支援サービスの詳細へ

    セキュリティコードの詳細へ

  • クレジットカードを利用した決済で不正利用された場合、支払いはどうなりますか?

    不正利用の場合、カード会社が支払いを拒絶しますので、イプシロンも加盟店様にお支払いすることができません。
    既にお支払い済みで、直近のお振込分より相殺できない場合はイプシロンに該当金額をご返金いただきます。

    すなわち、商品を提供されたにも関わらず、その対価分は振込まれません。

     

    上述はイプシロン決済サービス利用約款 第17条に基づいた対応となり、チャージバックと称されます。

  • 売上明細報告書や振込明細書の内訳を知りたいのですが、どこで確認できますか?

    明細書の内訳(精算対象の決済取引情報)はイプシロン管理画面内『決済状況の確認』ページにてご確認が可能です。

     

    検索条件 :決済完了日
    検索範囲 :売上を確認したい月を指定し、「1ヵ月分」を選択

    支払い方法:全て(もしくは確認されたい決済手段)
    状態   :正常終了/課金済み/入金済み

    表示形式 :HTMLCSVを選択するとデータがダウンロードいただけます)

     

  • 入金サイクルを教えてください。

    各決済サービスの入金サイクルは以下リンク先の表のとおりです。

     

    各決済サービスの入金サイクル

     

    入金サイクルを短縮するオプションサービスもございますので、合わせてご確認ください。

     

    <入金サイクルを短縮するオプションサービス>

    早期入金サービス:全決済サービスの入金サイクルを短縮するサービスです。売上金が翌月15日に入金されます。

    2回締め:クレジットカード決済の締め日を月2回設けることにより、入金サイクルを短縮するサービスです。

    随時入金サービス売上金を最短3営業日で加盟店様へご入金するオプションサービスです。

     

    <関連情報>

    決済サービス案内ページ

    決済サービスよくある質問

  • 利用料はいつ請求されますか?

    お支払い方法によって異なります。

    ■売上金から手数料等が相殺可能な場合

    ⇒売上金の入金日に相殺にてお支払いいただきます。
    ※相殺後の金額をお振込いたします。

    ■売上金から手数料等が相殺できない場合

    A.お支払い方法として「口座振替」をご指定いただいている場合は、
    請求書発行日の翌月27日※が引落し日となります。
    ※金融機関休業日にあたる場合は翌営業日

    B.お支払い方法として「クレジットカード請求」をご指定いただいている場合は、
    請求書発行日以降に弊社よりクレジットカード宛にご請求いたします。

    なお、請求書は毎月10日にイプシロン管理画面上で発行いたします。

    振込明細書・請求書の確認はこちら

契約内容、変更について

  • 契約コードが分かりません。

    契約コードはお申込時に発行している【8桁の数字】です。

    明細書や、イプシロンからお送りするメール(●●@epsilon.jp)の件名等に記載されておりますので、今一度ご確認ください。

     

    万が一ご確認が取れない場合、下記項目を可能な限り埋めていただきメールにてご連絡ください。

    いただいた情報がご登録情報と一致しておりましたら、「担当者電話番号」または「担当者メールアドレス」宛に

    弊社からご連絡をし、契約コードを開示させていただきます。(ご連絡いただいた内容に不備がある場合は開示出来かねます。)


    ▼宛先

    support@epsilon.jp

     

    ▼件名

    契約コードの開示希望

     

    ▼本文

    ===============================================

    契約コードの開示を希望します。

    ・契約名義:

    ・サイト名:

    ・サイトURL:

    ・ご担当者様名:

    担当者電話番号

    担当者メールアドレス

    ===============================================

    ※電話番号・メールアドレスに複数お心当たりがある場合はすべてご記載ください。

     

     

  • 法人名の変更手続きはできますか?

    はい、可能です。
    ただし、変更する内容(下記の1,2の場合)によってお手続きが異なります。

     

    1.登記簿謄本で商号変更が確認できる社名変更

    2.新たに会社を設立する場合、関係会社等へ業務を引き継ぎする場合、

      もしくは別会社へ営業権を譲渡する場合の社名変更

     

    ご申請の社名変更が上記1,2のどちらにあたるのかを明記の上、弊社管理画面のお問い合わせフォームより社名変更の旨をお知らせください。必要書類、手続きについて後ほど管理画面「お問合せ履歴」ページへのご返信にてご案内いたします。

    なお、個人契約の場合、ご契約の譲渡(契約者の変更)は行なえません。ただし婚姻などによる契約者氏名の変更についてはイプシロン管理画面「加盟店情報の変更申請」より変更のお手続きが可能です。

  • 加盟店情報の変更画面で「口座名義カナの値が間違っているか入力されていません」と表示されます。入力はしているのですが、どうしたらいいですか?

    入力されている文字列に小文字が含まれている場合、ご登録が行なえません。
    口座名義カナは全て大文字のカタカナでご入力ください。
    (例)
    × カブシキガイシャイプショウジ
    ○ カブシキガイシヤイプシヨウジ

  • 契約後に決済方法とオプションの追加は可能ですか?

    はい。可能です。
    イプシロン管理画面「決済・オプションの追加申請」よりお申込みください。

  • 登録情報の変更方法を教えてください。

    イプシロン管理画面にて変更申請が行えます。

    管理画面ログイン ⇒ 契約・審査 ⇒ 加盟店情報の変更申請

    なお、お支払い方法を「クレジットカード払い」から「口座振替」にご変更希望の場合や、登録されている引落し口座を変更したい場合は、 「預金口座振替依頼書」をご郵送いただきますようお願いいたします。
    預金口座振替依頼書ダウンロード(法人契約用)
    預金口座振替依頼書ダウンロード(個人契約用)

料金について

配送、代引きについて

システムについて

解約について

  • 解約後も請求されているのはなぜでしょうか?

    ▼解約申請はお済みでしょうか。

    解約申請をされていない場合、ご契約が継続となっている可能性がございます。

    こちらより解約方法をご確認のうえお手続きください。

     

    なお、ショッピングカートとのご契約が解約済みである場合も、弊社決済サービスのご契約は自動的にご解約とはなりません。
    それぞれ解約手続きが必要となりますのでご注意ください。

     

    ▼解約申請が完了しており、弊社から「件名:【GMOイプシロン】解約について」のメールが届いている場合

    弊社ご利用料金は後精算となっており、明細はご利用月の翌月・または翌々月に発行されます。

    上記精算サイクルの都合上、ご契約によっては最長で解約月の3ヵ月後にご請求が入る場合もございます。

    そのため、ご解約されたにもかかわらずご請求が発生し続けているように感じられる場合もございますが

    あくまでご契約期間中のご利用料金となりますため、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

     

    【解約申請から最終請求までのスケジュール例】

    ▼口座振替のタイミング:明細書発行日の翌月27日(※休業日の場合は翌営業日)

    上記例では2月末で解約済みですが、明細は2か月後に発行され、その翌月に引落がおこなわれますため
    最終のお引落しが解約月の3か月後(5月27日)におこなわれることとなります。

     

     

    ▼クレジットカード請求のタイミング:明細書発行日の当日(※休業日の場合は翌営業日)

    上記例では2月末で解約済みですが、明細は2か月後に発行され、同日にカードへ請求が入りますため
    最終のご請求が解約月の2か月後(4月10日)におこなわれることとなります。

     

    ※上記はあくまで一例です。ご契約プランによっては、明細発行・ご請求が上記より1ヵ月前倒しとなる場合がございます。

     ご精算完了までは、毎月10日に発行される振込明細書・請求書を必ずご確認ください。

    ※お支払い方法のご確認はこちら

    ※請求書に「お支払口座番号」が記載されている場合は、記載されている期日までにご入金ください。

     

     

  • 解約方法を教えてください。

    ご解約につきましては、加盟店様にて解約申請のお手続きをいただく必要がございます。

    お手続き方法は以下手順をご確認ください。

     

    ※恐れ入りますが、メールやお電話ではご解約を承ることが出来かねます。何卒ご了承ください。


    解約申請方法

    (1)イプシロン管理画面内お問い合わせフォームより、解約を希望される旨をご連絡ください。

    ※ご参考:ログイン方法が分からない場合

     

     

    (2)原則2営業日以内に、メッセージへのご返信にて「解約手続きURL」をお送りいたします。

    返信が投稿されるとご担当者様メールアドレス宛に通知が届きますので、通知が届きましたら

    再度管理画面にログインのうえお問合せ履歴へお進みいただき、「解約手続きURL」より解約申請を完了させてください。

     

     

    (3)弊社で解約手続きを受け付けましたら、2営業日以内にご担当者様メールアドレス宛に

    受付報告とご解約日をお知らせいたしますので、必ずご確認ください。

     


    ご注意点(必ずご確認ください)

    • ご解約日はイプシロン利用約款第32条第3項に基づき、イプシロンが解約手続きを受け付けた翌月末日となります。
      例)受付日 2024年2月10日 → 解約日 2024年3月31日

     

    • 弊社ご利用料金は後精算となっておりますため、解約後にも明細が発行されます
      ご精算が完了するまでは、毎月10日に発行される振込明細書・請求書を必ずご確認ください。
      なお、ご契約プランによっては解約申請から最長4か月後にご請求がおこなわれますが、
      あくまでご契約期間中のご利用料金のご請求でございますため、予めご了承ください。

      ※解約後のご請求タイミングの詳細はこちらをご確認ください。

     

    • 取引の金額変更、キャンセル、実売上処理、出荷登録等は、解約後には処理を行なうことはできません。
      また、解約に伴うシステム停止につきましては順次作業を行いますため、解約日間際の操作につきましては
      既に一部機能がご利用いただけない場合がございますこと予めご了承ください。

     

    • 解約に伴って入金サイクルが変更となることはございませんので、お売上がある場合は解約日以降も
      入金サイクルに基づいて弊社よりご入金させていただきます。
  • 契約中の決済方法を減らすこと(一部決済の解約)は可能でしょうか?

    はい。一部決済の解約は可能です。
    以下の手順でお手続きを行ってください。

     

    1.加盟店様よりイプシロン管理画面のお問い合わせフォームより、解約を希望されるサービス名をご連絡ください。

    2.お問い合わせの返信にて、一部解約専用URLをご案内いたします。
    ※返信完了後、ご登録のメールアドレス宛に返信した旨を通知いたします。

    ご返信内容は管理画面「お問合せ履歴」にてご確認いただきます 。

    3.加盟店様にてを専用URLより必要事項をご入力のうえ、最後に「申請する」ボタンを押して弊社まで送信してください。

    4.弊社にて解約申請を確認後、ご登録のメールアドレス宛に受付完了報告とご解約日をお知らせいたします。

     

    【ご注意点】
    1)ご解約日はイプシロン利用約款第32条第3項に基づき、「イプシロンが一部決済サービス解約申請書」を受領した翌月末日となります。
    例)受領日 2017年10月18日 → 解約日 2017年11月30日

     

    2)クレジットカード決済、Yahoo!ウォレット決済、スマートフォンキャリア決済、Amazon Pay、楽天ペイの実売上処理、及びGMO後払い決済の出荷登録は処理可能な期間内でも解約後には処理を行なうことはできません。

     

    3)解約に伴うシステム停止につきましては、順次作業を行います。そのため、解約日間際の操作につきましては、すでに一部機能がご利用いただけない場合がございますこと予めご了承ください。

不正住所照合について

  • 不正住所照合結果が「該当なし」の場合、サービスを提供しても問題ありませんか。

    「該当なし」の場合でも、不正利用の可能性がございます。(不正利用が顕在化していない場合など)

     

    ※不正住所照合に利用しているカード会社の住所一覧は日々更新されるため
    「該当なし」の住所も今後「該当あり」となる可能性があります。

     

    ご不安な場合は、商品提供前のご確認をお勧めしております。

     

    イプシロンより「※要確認※カード不正利用【懸念】取引発生のご連絡」のメールを受け取られた場合

    「該当なし」の場合でも、クレジットカード決済でのお取引はおすすめできない状況です。

    購入者様とお電話が繋がり、会話出来た場合でも別の決済手段※のご提案をお願いします。

    ※サービス提供、商品配送前に代金を受け取れる決済方法

     

    サービス提供をおこなわない、または別決済方法に変更された場合は
    取消期日内にクレジットカード決済の取消ををおこなってください。

  • 照合結果「該当なし」とは何ですか?

    カード会社が所有している不正利用に使われた住所情報と照合し、入力された住所情報が該当なしの状態です。
    ※照合結果の判定に「建物名」は含まれません。
    ※照合結果の詳細はこちら

  • 照合結果「完全一致」とは何ですか?

    カード会社が所有している不正利用に使われた住所情報と照合し、入力された住所情報が全て一致している状態です。
    ※照合結果の判定に「建物名」は含まれません。
    ※照合結果の詳細はこちら

  • 照合結果「部分一致」とは何ですか?

    カード会社が所有している不正利用に使われた住所情報と照合し、「都道府県 地名 丁目 番地 号」が一致しており、「号室(部屋番号)」は該当なしの状態です。
    ※照合結果の判定に「建物名」は含まれません。
    ※照合結果の詳細はこちら

  • 「該当あり」の場合、絶対に不正利用ですか?

    必ず不正利用とは言い切れませんが、不正利用の可能性が極めて高いお取引です。
    サービス提供(配送)をされない場合は、お取引の取消をお願いいたします。
    ※クレジットカード決済の取消はこちら

お問い合わせはこちら