よくあるご質問 FAQ

口座振替

口座振替サービス内容

預金口座振替依頼書について

  • 口座振替決済の預金口座振替依頼書の送付方法・送付先を教えてください。

    【送付方法】
    預金口座振替依頼書は、送付票を添付し三井住友カード(旧SMBCファイナンスサービス)へ郵送してください。送付票は、イプシロン管理画面からダウンロード可能です。

    預金口座振替依頼書・送付票のダウンロードはこちら

    ※管理画面にログインした状態でリンク先にアクセスしてください。

    ※リンク先画面のテキストリンクよりダウンロードいただけます。

     

    ※郵送・宅配便等の手段は問いませんが、配達記録の残る形式をお勧めいたします。
    ※必ず加盟店様にて原本のコピーをお控えください。
    ※送付票は必ず【B5サイズ】で印刷し、キリトリ線を切り離して提出してください。サイズが異なる場合、金融機関にて受付ていただけませんのでご注意をお願いします。

     

    【送付先】
    加盟店様より三井住友カード株式会社へ預金口座振替依頼書と送付票を郵送してください。
    ———————————————————————-
    〒105-8625
    東京都港区新橋1丁目8番4号 SMBC新橋ビル
    三井住友カード 株式会社
    決済ビジネス業務センター 口座振替依頼書課

    ———————————————————————-
    ※送付先住所は【送付票】にも記載がございます。

  • 口座振替決済の預金口座振替依頼書はどのように記入したらいいですか?

    預金口座振替依頼書の記入方法はこちらをご確認ください。

  • 口座振替決済の預金口座振替依頼書の「金融機関コード」「支店コード」は加盟店が記入する項目ですか?

    はい、記入をお願いいたします。

  • 口座振替決済の預金口座振替依頼書はカスタマイズしてもいいですか?

    いいえ、金融機関と取り決めを交わしたフォーマットのためカスタマイズせず、そのままご利用ください。

  • 口座振替決済の預金口座振替依頼書の不備連絡が来ました。どうすればいいですか?

    新たに口座登録をし直していただきますようお願いします。
    ※不備連絡がきました口座IDは、利用不可となり振替依頼が行なえません。

    《手続き方法》
    1.預金口座振替依頼書を購入者様へご郵送の上、正しい情報を記載した書類を
    返送していただくようご案内ください。
    預金口座振替依頼書のダウンロードはこちら

    2.購入者様から修正後の書類が返送されましたら
    イプシロン管理画面より口座登録を改めてお願いします。
    ※既に登録済みの口座IDは利用できないため、異なるIDを指定ください。

    3.預金口座振替依頼書の原本と送付票を併せて再度、三井住友カード株式会社(旧SMBCファイナンスサービス)へ
    郵送いただきますようお願いいたします。
    預金口座振替依頼書の原本はコピーしていただき、写しを必ずお手元にお控えください。
    なお、三井住友カード株式会社にて書類を受領後、
    登録完了まで1ヶ月程のお時間がかかります。

     

    【郵送先】
    〒105-8625
    東京都港区新橋1丁目8番4号 SMBC新橋ビル 三井住友カード 株式会社
    決済ビジネス業務センター 口座振替依頼書課 宛

     

    送付票のダウンロードはこちら

    ※印鑑相違等が不備理由であったとしても、イプシロン管理画面にて口座情報の再登録が必要です。
    (口座の登録ステータスが「登録不備エラー」の場合、振替依頼が行えないため)
    ※不備連絡が来た際は、お手元の預金口座振替依頼書のコピーをあわせてご確認ください。
    ※再登録する際は登録料が発生いたします。

管理画面での口座登録について

  • 口座振替決済で預金口座振替依頼書に記載している口座IDとイプシロン管理画面に登録する口座IDを間違えてしまった。どうすればいいですか?

    預金口座振替依頼書とイプシロン管理画面の口座IDが不一致であっても振替依頼自体は可能です。しかしながら、書類不備があった際、口座が特定できず加盟店様へお知らせが行えない可能性があります。そのため、イプシロン管理画面にて一致した口座IDにて再登録を検討いただけますと幸いです。
    ※口座登録には登録料が発生いたします。
    ※誤った口座IDを使用した口座は利用停止へと変更ください。操作方法はこちら

  • 口座振替決済で口座を登録しているが、口座名義が長くて入力しきれない場合どうすればいい?

    口座名義の文字数は全角30字以内のため、入力可能な文字数まで入力をお願いいたします。

  • 口座振替決済の登録口座一覧で「正常登録中」だったが、「登録不備エラー」に変わっているのはなぜですか?

    イプシロン管理画面より口座登録後、約1ヶ月で「正常登録中」へステータスは更新されますが、その後金融機関より不備連絡が入った場合、ステータスは「登録不備エラー」へ変更されます。
    不備内容はご担当者様のメールアドレスへ下記件名のメールにてご連絡しておりますので、ご確認ください。
    ※弊社管理画面のお問い合わせ履歴へもご案内する場合がございます

    件名:【重要】【イプシロン:口座振替決済】書類不備のお知らせ(契約コード:〇〇〇〇)

    なお、ステータスが「正常登録中」でない限り、振替依頼は行えませんのでご注意ください。

    ※「登録不備エラー」の対応方法はこちらをご参照ください

  • 希望の振替指定日に振替処理を実行するためには、何日までに口座登録をしなければいけないですか?

    振替指定日の約40営業日前までには口座登録が必要です。
    口座登録には1ヶ月お時間を要し、振替依頼は振替指定日の9営業日前の12:00までなりますので
    余裕をもってご対応いただきますようお願いいたします。

    (例)振替指定日【7月27日(金)】
    ①口座登録
    ・預金口座振替依頼書と送付票の送付期限 :6月27日(金)
    ・イプシロン管理画面の口座登録期日   :6月13日(水)
    ②イプシロン管理画面の振替依頼期日   :7月13日(金)12:00まで
    ③イプシロン管理画面で結果が確認できる日:8月 1日(水)12時以降
    振替指定日が土日祝日の場合は翌営業日に振替処理を行います。

    送付期限や振替指定日の一覧を確認されたい場合は口座振替カレンダーをご参照ください。

  • 口座振替決済の口座登録の方法は?

    以下、口座登録の手続き方法となります。

    <手順>
    1.イプシロン管理画面より預金口座振替依頼書をダウンロードする。
    預金口座振替依頼書のダウンロードはこちら
    2.加盟店様よりお客様へ預金口座振替依頼書を郵送し、お客様から預金口座振替依頼書を回収する。
    3.回収した預金口座振替依頼書をもとに、イプシロン管理画面にて口座登録を行う。
    (CSVアップロードor手動入力)
    イプシロン管理画面の口座登録画面はこちら
    口座登録の操作マニュアルはこちら
    4.回収した預金口座振替依頼書とイプシロン管理画面よりダウンロードした送付票を三井住友カード株式会社(旧SMBCファイナンスサービス)へ郵送する。その際、必ず原本のコピーを控えていただくことを忘れないようお願いします。
    送付票のダウンロードはこちら

振替依頼について

振替結果

  • 毎月請求を指定した取引について、振替依頼済みデータの確認画面で「振替処理待ち」のデータが作成されていたのに振替処理がされていない。なぜですか?

    登録口座一覧より、対象の口座IDをご確認ください。
    ステータス「利用不可」となっている場合、振替処理は実行されません。
    ※2ヶ月連続で振替が失敗した場合、「利用不可」となります。利用不可となった場合の対応方法はこちら

  • 口座振替決済の取引はイプシロン管理画面の「決済状況の確認」画面で調べられますか?

    はい、可能です。支払い方法「口座振替」を選択いただき、お調べください。
    決済状況の確認画面はこちら

    なお、取引履歴は振替依頼後に反映され、まずは状態「未課金」にて確認いただけます。
    振替処理結果が返却後(振替指定日より3営業後12時以降)、振替成功の場合は「課金済み」、失敗の場合は「未課金」のままとなります。
    なお、失敗の場合は状態「未課金」をクリックすると、振替失敗の理由が確認できます。

  • 口座振替決済で振替結果を確認する方法は?

    イプシロン管理画面の「振替依頼済みデータの確認」よりご確認いただけます。
    振替依頼済みデータの確認はこちら
    振替依頼済みデータの確認方法はこちら

  • 振替処理結果はいつ確認できますか?

    振替指定日より3営業日後12時以降にイプシロン管理画面の「振替依頼済みデータの確認」へ順次反映されます。
    (例)
    振替指定日:6月5日(火)
    振替結果が確認できる日:6月8日(金)12時~当月末まで

    振替依頼済みデータの確認はこちら
    振替依頼済みデータの確認画面の操作マニュアルはこちら

  • 振替結果が振替失敗となった理由はなぜですか?

    振替依頼が失敗の場合、以下の理由となります。

     

    【エラーコード1】残高不足
    お客様の口座残高が足りない状態です。お客様へご連絡お願いします。
    次月まとめて請求する場合は次回振替依頼時に2か月分の請求を実施ください。

     

    【エラーコード2】預金取引なし
    弊社管理画面より口座登録をされた口座が見つからない状態です。

    《よくある事例》

    お客様が記載した口座振替依頼書の情報は正しいが、弊社管理画面への入力内容が異なっている 等
    加盟店様にて保存されている預金口座振替依頼書の原本コピーと弊社管理画面の登録内容に間違いがないかご確認ください。

     

    間違いあり⇒一度登録した口座は変更できないため、対象の口座IDは利用停止処理をしてください。
    利用停止処理後、改めて弊社管理画面より正しい情報の口座登録をお願いします。
    間違いなし⇒お客様に状況を説明の上、口座情報の確認をしてください。

     

    登録口座の一覧画面はこちら
    預金口座振替依頼書と送付票のダウンロードはこちら
    口座登録画面はこちら
    利用停止方法はこちら

     

    【エラーコード3】預金者都合による振替停止
    お客様が金融機関に振替停止を申し出られた等の原因で引き落としできなかった状態です。お客様より金融機関へお問合せいただくようご案内ください。

     

    【エラーコード4】預金口座振替依頼書不備
    口座振替依頼書が金融機関に未着もしくは不備があったことを意味しております。口座振替依頼書の不備理由はイプシロン管理画面「登録済み口座の確認」にて不備理由の確認が行えます。不備理由を確認の上、口座振替依頼書を再提出いただく必要がございます。
    なお、預金口座振替依頼書の再送および、イプシロン管理画面より口座登録が完了(登録口座のステータスが正常登録中)するまでは振替依頼が行えませんのでご了承ください。

     

    登録口座の一覧画面はこちら
    預金口座振替依頼書と送付票のダウンロードはこちら
    口座登録画面はこちら

     

    【エラーコード5】委託者都合による停止
    加盟店様が請求の差し止めをした場合などに発生します。

     

    【エラーコード6】その他
    お客様から金融機関支店に理由をご確認いただくようご案内をお願いします。
    ※第3者である加盟店様・弊社が問い合わせを行っても理由を開示いただけない可能性が高いため、ご利用者様本人からご確認いただきますようお願いします。

     

お問い合わせはこちら