よくあるご質問 FAQ

オプションサービスについて

分割・リボ

決済承認通知メール

メールリンク

  • メールリンクサービスとはなんですか?

    メールリンクサービスは注文時に金額の確定が難しい商品を
    お取り扱いの場合に便利なサービスです。
    予約商品、オーダーメイド商品、特殊梱包商品等、
    注文受付後に金額の変動がある商品の販売に向いています。

     

    メールリンクサービスの詳細についてはこちら

     

    ご利用の場合は、下記項目を審査時に確認いたします。

     

    ・商材が確認できること
    例:ショッピングサイト・HP・カタログ・ちらし

    ・商品の金額が分かること
    お見積もり商品等、金額未確定の場合は概ねの金額例等を記載してください。

    ・特定商取引法に基づく表記があること

     

    ※クレジットカードの支払時期はご利用のカード会社ごとで異なります。
    (メールリンクからの決済の場合、決済時に売上計上いたします)
    ※訪問販売、電話勧誘販売の場合はサービスをご利用いただけません。
    ※代引き決済・口座振替決済・Amazon Pay・楽天ペイ(オンライン決済)・LINE Pay除く、
    すべての決済方法について、メールリンクを対応することができます。
    ※メールリンクサービスは、イプシロン決済サービスをご契約時に
    ご登録されたショッピングサイト以外では利用することができません。

  • メールリンクやメールリンク(SMS)では、送信文のテンプレートを複数設定することができますか?

    はい、メールリンク3バージョン、メールリンク(SMS)3バージョンの
    合計6バージョン設定できます。
    ※テンプレートの設定はこちら

    なお、購入者様へ送信するテンプレートのご選択は、「SMS請求情報設定」にて行えます。

  • サービス開始後、何か対応すべき事項はありますか。

    はい、送信元とメールの文面を、設定する必要がございます。

    <メールリンクサービスの設定>

    管理画面ログイン → 設定 → メールリンクサービスの設定

    文章の作成については、設定ページ内にサンプル文言が記載されておりますので購入者への通知文言等、ご活用ください。

    なお、紛争防止のためにも「特定商取引法に基づく表記」のURLは必ず記載してください。

  • メールリンク(SMS)を送信する場合でも、SMS請求情報設定画面での購入者様メールアドレスの入力は必須ですか?

    はい。原則必須となります。

    ただし、クレジットカード決済だけをご契約の加盟店様は、メールアドレスの入力がなくてもご利用可能です。

    ※メールアドレスの入力がない場合は、 弊社オプションサービス「決済承認通知メール」 をご契約いただいていても、決済完了後の購入者様へのメール配信は行われませんので、ご注意ください。

  • CSVで一括登録を検討しておりますが一度に何件まで配信できますか。

    100件までの登録が可能です。管理画面にサンプルデータがございますので、ダウンロードのうえご活用ください。

    <設定ページ>

    管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → メールリンクサービス → 請求情報入力(CSV)

定期課金

  • 登録月内に定期課金を解除した場合、請求はどうなりますか?

    登録月の課金方法によって対応が異なります。

    ■課金区分が「登録月:無料」の場合
    定期課金解除の処理を下記の期間中に行なっていただければ購入者様への請求は行なわれません。

    解除処理期間:毎月1日~24日

    また、毎月25日~月末までは解除処理が行なえませんので翌月末日での解除となりますが、翌月の「解除処理期間」中に以下2点ご対応いただければ、購入者様への請求は一切行なわれません。

    【手順1】0円への金額変更を行なう
    【手順2】定期課金解除の処理を行なう

    ※定期課金取引の金額変更・解除の方法についてはこちら

    ■課金区分が「登録月:全額」の場合

    登録月の課金キャンセルは行なえませんので、購入者様へご返金いただきますようお願いします。
    ※カード会社経由の返金についてはこちらを参照

  • 定期課金の課金周期を教えてください。

    お取引ごとにご指定いただく課金の周期にて、月の25日に課金処理いたします。
    【選択可能な課金の周期】
    毎月、隔月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月

  • 誤って登録した定期課金取引を解除したいのですが、どうしたらいいですか?

    下記の期間中に、イプシロン管理画面上で定期課金取引の金額変更処理を行った後、定期課金解除の処理を行ってください。

    ■処理可能期間:登録月の翌月1日~24日の間
    ■変更後金額:0円

    <定期課金取引の金額変更・解除>

    管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → 定期課金登録状況の確認・変更
    ※利用方法についてはこちらをご参照ください。

    課金区分が「登録月:無料」の場合は登録月無料、解除月も請求金額0円にて解除可能です。

    ただし、課金区分が「登録月:全額」の場合、登録月の課金取消は行なえませんので、購入者様へご返金が必要となります。
    返金方法についてはこちらをご参照ください。

  • 定期課金の課金周期を変更することは可能ですか?

    いいえ、課金周期の変更は行なえません。
    変更したい場合は、新たな課金周期での定期課金登録ならびに既存の定期課金登録の解除処理が必要となります。

  • 定期課金ユーザーのクレジットカードの有効期限は確認できますか?

    はい、確認できます。
    イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」でユーザー様のカード有効期限をご確認いただけます。
    有効期限切れのユーザーには登録クレジットカードの変更をご案内ください。

送金サービス

その他のオプションサービス

  • ご利用明細に記載された利用日が実際にカードを利用した日と異なる場合があるのはなぜですか?

    インターネットショッピングではご利用明細に記載の日付と、
    実際にカードを利用された日付が異なる場合がございます。

    理由として、ご利用先によっては商品発送日やサービス提供日に決済確定の処理を行う場合があり、
    そのような場合には決済が確定となった日付がご利用明細へ表示されてまいります。

  • 入金サイクルを教えてください。

    各決済サービスの入金サイクルは以下リンク先の表のとおりです。

     

    各決済サービスの入金サイクル

     

    入金サイクルを短縮するオプションサービスもございますので、合わせてご確認ください。

     

    <入金サイクルを短縮するオプションサービス>

    早期入金サービス:全決済サービスの入金サイクルを短縮するサービスです。売上金が翌月15日に入金されます。

    2回締め:クレジットカード決済の締め日を月2回設けることにより、入金サイクルを短縮するサービスです。

    随時入金サービス売上金を最短3営業日で加盟店様へご入金するオプションサービスです。

     

    <関連情報>

    決済サービス案内ページ

    決済サービスよくある質問

  • 審査期間はどれくらいですか?

    平均1ヶ月程度の審査期間を要します。
    また、審査ならびに登録完了後に、以下のような広告出稿先の規約・ガイドラインにより、サービス登録完了後にサービス停止及び契約解除となる場合がございます。

    ・取扱商材の観点で提供困難な場合
    ・広告出稿先を含めて取扱い審査に通過できなかった場合
    – 取扱商材が公序良俗に反する可能性がある場合
    – 著作権およびパブリシティ権の侵害の可能性がある場合
    – その他、利用規約に抵触する場合など

    なお、審査NG理由やサービス停止理由については、お問合せを頂いても開示できません。

  • チャージバック保証サービスと不正検知サービスを併用している場合に、チャージバック保証サービスで保証されない場合を教えてください。

    下記の2点が想定されます。

    ・不正検知サービスの検索結果のFraud Riskスコアが600点以上(不正利用の可能性が高い)場合
    ・不正検知サービスの検索結果のFraud Riskスコアが600点未満(不正利用の可能性が低い)であっても、チャージバック保証サービスの保証条件となっている本人確認をせずに商品配送をした場合や、保証対象外となっている転送アドレスへの配送をした場合

    ※保証には株式会社アクルの審査を通過する必要があり、
    上記に当てはまらない場合に無条件で保証されるわけではございません。

  • Cycleマイページのアカウントのメールアドレスは変更できますか

    運用管理者の方へご相談ください。 メールアドレスのご変更をご希望場合は、アカウントの再発行が必要です。 アカウントの再発行についてはこちらよりご確認ください。

お問い合わせはこちら