決済・オプションサービスについて

決済・オプションサービスについて

はい、ございます。
イプシロンでは「定期課金サービス」というオプションサービスを提供しております。 定期課金サービスをご利用いただくと、加盟店様が選択した課金の周期で購入者のクレジットカードに自動的に課金することが可能です。

定期課金サービスの詳細へ

対応している決済方法は、クレジットカード決済のみとなります。
そのため、定期課金サービスのお申込みにあたりクレジットカード決済のご契約が必須となります。

お取引ごとにご指定いただく課金の周期にて、月の25日に課金処理いたします。
【選択可能な課金の周期】
毎月、隔月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月

いいえ、課金周期の変更は行なえません。
変更したい場合は、新たな課金周期での定期課金登録ならびに既存の定期課金登録の解除処理が必要となります。

いいえ、不要です。
登録されているユーザーのクレジットカードに自動で課金処理を行いますので加盟店様の処理は不要です。

はい、可能です。
イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で金額変更処理を行うことが可能です。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン ⇒ 取引の確認・変更 ⇒ 定期課金登録状況の確認・変更

【金額変更期日】
毎月1日~24日
※処理された月より変更後の金額が適用となります。

【処理方法】
・取引単位の処理
・CSVファイルアップロードによる複数件一括処理

はい、イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で定期課金の解除が可能です。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン ⇒ 取引の確認・変更 ⇒ 定期課金登録状況の確認・変更

【解除期日】
毎月1日~24日
※処理された月の月末日が定期課金解除日となります。

【処理方法】
・取引単位の処理
・CSVファイルアップロードによる複数件一括処理

はい、可能です。
課金の再開を希望される場合は、定期課金解除日の翌日以降に「同一ユーザーID」と「同一商品コード」にて再度、定期課金登録を行ってください。
※課金周期は再登録が行われた月を起点として再開されます。

定期課金登録時となります。
なお、2回目以降の課金は取引ごとに指定された課金の周期で月の25日に課金処理いたします。

はい。
課金処理完了後、ご登録のメールアドレス宛に完了通知を送信いたします。

弊社管理画面よりご確認いただけます。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → 定期課金登録状況の確認・変更

はい、確認できます。
イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」でユーザー様のカード有効期限をご確認いただけます。
有効期限切れのユーザーには登録クレジットカードの変更をご案内ください。

はい、変更できます。
変更方法の詳細は、イプシロン管理画面にて提供している『イプシロン決済システム仕様書』をご確認ください。

弊社の仕様はイプシロン管理画面よりダウンロード可能な『イプシロン決済システム仕様書』にてご確認いただけます。
なお、お申込み前に仕様を確認されたい場合は、イプシロンCGI利用ガイドをご確認ください。

イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で定期課金登録されているユーザーの情報をご確認いただけます。

また、当該ページでは金額変更や定期課金解除などの処理も行えるため、定期課金ユーザーの一括管理が可能です。

定期課金サービスは、EC-CUBEカートまたは自社開発カートのみでご利用いただけます。
なお、連携カートにおける定期課金サービスの対応が完了次第、随時ご案内いたします。

加盟店様にて、個別で金額変更等のご対応をいただく必要がございます。
詳細につきましては、イプシロン管理画面よりダウンロード可能な『イプシロン決済システム仕様書』をご確認ください。

登録月の課金方法によって対応が異なります。

■課金区分が「登録月:無料」の場合
定期課金解除の処理を下記の期間中に行なっていただければ購入者様への請求は行なわれません。

解除処理期間:毎月1日~24日

また、毎月25日~月末までは解除処理が行なえませんので翌月末日での解除となりますが、翌月の「解除処理期間」中に以下2点ご対応いただければ、購入者様への請求は一切行なわれません。

【手順1】0円への金額変更を行なう
【手順2】定期課金解除の処理を行なう

※定期課金取引の金額変更・解除の方法についてはこちら

■課金区分が「登録月:全額」の場合

登録月の課金キャンセルは行なえませんので、購入者様へご返金いただきますようお願いします。
※カード会社経由の返金についてはこちらを参照

次回以降の課金金額を調整するかユーザー様との直接精算にてご対応ください。
※2回連続でオーソリNG(未課金)となった場合、対象のユーザーIDは自動的に定期課金解除となりますのでご注意ください。

また、イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」でユーザーのカード有効期限をご確認いただき、有効期限切れになる前にユーザーへ変更手続きをご案内ください。

定期課金解除のお手続きが行われた日から解除日までの間は状態が「解除予定」と表示されます。
※解除日は解除月の月末日です。

はい、ございます。
イプシロン管理画面「定期課金登録状況の確認・変更」にて状態の欄を「正常登録」に変更のうえご検索ください。
※「解除予定」のユーザーについても、解除月:全額課金の指定をされている場合は課金対照となりますのでご注意ください。

はい、登録月無料の定期課金が正常に登録できた場合、登録月中は金額0円(状態:仮売上)と表示されます。

下記の期間中に、イプシロン管理画面上で定期課金取引の金額変更処理を行った後、定期課金解除の処理を行ってください。

■処理可能期間:登録月の翌月1日~24日の間
■変更後金額:0円

<定期課金取引の金額変更・解除>

管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → 定期課金登録状況の確認・変更
※利用方法についてはこちらをご参照ください。

課金区分が「登録月:無料」の場合は登録月無料、解除月も請求金額0円にて解除可能です。

ただし、課金区分が「登録月:全額」の場合、登録月の課金取消は行なえませんので、購入者様へご返金が必要となります。
返金方法についてはこちらをご参照ください。

決済関連オプション

はい、ございます。
イプシロンでは「定期課金サービス」というオプションサービスを提供しております。 定期課金サービスをご利用いただくと、加盟店様が選択した課金の周期で購入者のクレジットカードに自動的に課金することが可能です。

定期課金サービスの詳細へ

対応している決済方法は、クレジットカード決済のみとなります。
そのため、定期課金サービスのお申込みにあたりクレジットカード決済のご契約が必須となります。

お取引ごとにご指定いただく課金の周期にて、月の25日に課金処理いたします。
【選択可能な課金の周期】
毎月、隔月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月

いいえ、課金周期の変更は行なえません。
変更したい場合は、新たな課金周期での定期課金登録ならびに既存の定期課金登録の解除処理が必要となります。

いいえ、不要です。
登録されているユーザーのクレジットカードに自動で課金処理を行いますので加盟店様の処理は不要です。

はい、可能です。
イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で金額変更処理を行うことが可能です。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン ⇒ 取引の確認・変更 ⇒ 定期課金登録状況の確認・変更

【金額変更期日】
毎月1日~24日
※処理された月より変更後の金額が適用となります。

【処理方法】
・取引単位の処理
・CSVファイルアップロードによる複数件一括処理

はい、イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で定期課金の解除が可能です。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン ⇒ 取引の確認・変更 ⇒ 定期課金登録状況の確認・変更

【解除期日】
毎月1日~24日
※処理された月の月末日が定期課金解除日となります。

【処理方法】
・取引単位の処理
・CSVファイルアップロードによる複数件一括処理

はい、可能です。
課金の再開を希望される場合は、定期課金解除日の翌日以降に「同一ユーザーID」と「同一商品コード」にて再度、定期課金登録を行ってください。
※課金周期は再登録が行われた月を起点として再開されます。

定期課金登録時となります。
なお、2回目以降の課金は取引ごとに指定された課金の周期で月の25日に課金処理いたします。

はい。
課金処理完了後、ご登録のメールアドレス宛に完了通知を送信いたします。

弊社管理画面よりご確認いただけます。

<定期課金登録状況の確認・変更>

管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → 定期課金登録状況の確認・変更

はい、確認できます。
イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」でユーザー様のカード有効期限をご確認いただけます。
有効期限切れのユーザーには登録クレジットカードの変更をご案内ください。

はい、変更できます。
変更方法の詳細は、イプシロン管理画面にて提供している『イプシロン決済システム仕様書』をご確認ください。

弊社の仕様はイプシロン管理画面よりダウンロード可能な『イプシロン決済システム仕様書』にてご確認いただけます。
なお、お申込み前に仕様を確認されたい場合は、イプシロンCGI利用ガイドをご確認ください。

イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」で定期課金登録されているユーザーの情報をご確認いただけます。

また、当該ページでは金額変更や定期課金解除などの処理も行えるため、定期課金ユーザーの一括管理が可能です。

定期課金サービスは、EC-CUBEカートまたは自社開発カートのみでご利用いただけます。
なお、連携カートにおける定期課金サービスの対応が完了次第、随時ご案内いたします。

加盟店様にて、個別で金額変更等のご対応をいただく必要がございます。
詳細につきましては、イプシロン管理画面よりダウンロード可能な『イプシロン決済システム仕様書』をご確認ください。

登録月の課金方法によって対応が異なります。

■課金区分が「登録月:無料」の場合
定期課金解除の処理を下記の期間中に行なっていただければ購入者様への請求は行なわれません。

解除処理期間:毎月1日~24日

また、毎月25日~月末までは解除処理が行なえませんので翌月末日での解除となりますが、翌月の「解除処理期間」中に以下2点ご対応いただければ、購入者様への請求は一切行なわれません。

【手順1】0円への金額変更を行なう
【手順2】定期課金解除の処理を行なう

※定期課金取引の金額変更・解除の方法についてはこちら

■課金区分が「登録月:全額」の場合

登録月の課金キャンセルは行なえませんので、購入者様へご返金いただきますようお願いします。
※カード会社経由の返金についてはこちらを参照

次回以降の課金金額を調整するかユーザー様との直接精算にてご対応ください。
※2回連続でオーソリNG(未課金)となった場合、対象のユーザーIDは自動的に定期課金解除となりますのでご注意ください。

また、イプシロン管理画面「定期課金登録情報の確認・変更」でユーザーのカード有効期限をご確認いただき、有効期限切れになる前にユーザーへ変更手続きをご案内ください。

定期課金解除のお手続きが行われた日から解除日までの間は状態が「解除予定」と表示されます。
※解除日は解除月の月末日です。

はい、ございます。
イプシロン管理画面「定期課金登録状況の確認・変更」にて状態の欄を「正常登録」に変更のうえご検索ください。
※「解除予定」のユーザーについても、解除月:全額課金の指定をされている場合は課金対照となりますのでご注意ください。

はい、登録月無料の定期課金が正常に登録できた場合、登録月中は金額0円(状態:仮売上)と表示されます。

下記の期間中に、イプシロン管理画面上で定期課金取引の金額変更処理を行った後、定期課金解除の処理を行ってください。

■処理可能期間:登録月の翌月1日~24日の間
■変更後金額:0円

<定期課金取引の金額変更・解除>

管理画面ログイン → 取引の確認・変更 → 定期課金登録状況の確認・変更
※利用方法についてはこちらをご参照ください。

課金区分が「登録月:無料」の場合は登録月無料、解除月も請求金額0円にて解除可能です。

ただし、課金区分が「登録月:全額」の場合、登録月の課金取消は行なえませんので、購入者様へご返金が必要となります。
返金方法についてはこちらをご参照ください。